3泊4日で行く国内旅行の準備。

今週末、
金曜日は夜行バスの中で眠り、
土曜日はホテルに泊まり、
日曜日は夜行バスの中で眠るという3泊4日の旅行に行きます。
旅行に行くときは直前までアレコレ準備をするのですが、
今回は、何故か気楽で金曜の夜に出発して日曜の夜に戻ってくるので
1日分の着替えがあれば良いかなと思っていて、
それ以外は特に必要なものはないと思われるで、
リュックサックに小物入れのような手提げ鞄を一つ持っていく状態で
行こうと思っています。
何時も旅行に行くときはアレコレ考えてしまうので
こんなに気軽な気持ちで旅行に行くのは、
今回が初めてかもしれません。
涼しくなってきたせいもあるかもしれませんね。
暑いと朝晩入浴したくなりますが、
今は肌寒かったりするので、
汚いかもしれませんが1日くらい入浴しなくても
汗をかかなかったりするので平気だったりもしますから。
自分でいうのも何ですが、
週末の旅行、楽しみたいと思います。
良い旅行になりますように。
何か足りなくても、道中で買えば良いかと思ってたりもするので。
http://xn--ccto7hu7wtd10qq2g9v3c.xyz/

少しくらいですが、子供の話など

更年期で、未婚ですか。
ある28歳のお兄ちゃんが、女をあきらめましたなんて言っていたけど、本当に婚期を逃したら、どうしようもない事になるのですけれどね。
まだ若いから、感じないのかもしれませんね。
明るい話をしたいのですが、子供がいたら、楽しかったろうなあと思います。
ばあとか、ハイハイとか、そういう楽しみだとか、なんか夢を見ていた時期がありました。
それも、親と話していたら、お前は無理みたいに言われて、無理なんだろうなあと思います。
悲しい限りですが、ってくらいな自分。
子どもがいなくても、頑張っている夫婦や、自分のような独り身でも、頑張っている人もいる、と考えました。
それでいいのではないだろうかとも思います。
確かに最高の幸せって、欲しいものですが、やがて風化していくものです。
それなら、そんなものより、違うものを求めた方が良いのだろうなとも思います。
諦めているとは違っていて、人生を楽しむのに子供はいないという感じです。
http://xn--u9jthep0f4frac3gxi7398aro1eji8b.xyz/

どうせまた、パラノイアのようなものであろう

音楽も聞かず、ひたすら書き綴っているのですが、親父のパラノイアのようなプライドの発言が、エアコンを自分の部屋におく、というものでした。
正直言って、そんな金があったら、自分はもっと良い生活をしていますし、食べ物だって美味しいものを食べていると思いますが、まあ「うわーありがとう」と取りあえず、喜んだふりをして、さっさとどこかに消えました。
まず買わないね。と断言できます。
あれは多分、常日頃から、エアコンがないと、息子は火事を起こすだとか、息子に買ってあげないと、どうせ風邪を引くだろうからという親心風のプライドに対して、踏み倒しが凄いのに買える金もないから言っておいて、息子に失敗させてから、それで、エアコンを変えないようにしようと思っているのでしょう。
恥をかかす事だけはやめてほしかったのですが、最近、何も感じていないですね。
なんか空気のような夫婦という言葉がありますが、すでに空気のような親子になっているんで気にもなりません。
http://xn--xckxaax7c0fwad1209ezw0b.xyz

ちょっとした事に感謝を持てるという

それにしても、今日の昼は一体何を食べたのだっけと思ったのですが、思い出せないでいる自分がいます。
よく思い出せないのですが、まあいいかと思いました。
思い返してみると、確かお茶漬けを食べたのだと思い出しました。
よかったボケないでと思った瞬間でした。
二十代のころから、分かってもいないのに、認知症だと勝手に決めつけられて、嫌な思いを散々したわけなのですが、それにしても、ボケてない事に感謝だなと思う事があります。
今日も、自転車で外を走っていて、外にいられる幸せを、本当に感じる事が多いです。
もう一人になれるのなら、なりたいと思う事もありますが、外の空気を吸えるだけで、人間は幸せだと思う事もあるのです。
例えばずっと地方に住んでいる人間が、急に都市部に行く事になって、わーいって思えたりだとか、借金で先が見えなかった人が、急に見えてきたりだとか、そんな風に、ちょっとした事に感謝を持てるというのはありますね。
http://xn--t8jycwii9d8b5erf6lp079av27amm0cji1c.xyz/

街中を自転車で移動するときの・・

毎日自転車を使って移動しているとつくづく思うのは、「気持ちよくない」だ。
 街中はことごとく自転車の利点を潰すつくりなのだ。自転車は、高速移動、軽快
が利点だ。なのに自動車が邪魔なのだ。自転車道に荷物の出し入れのために平気で駐車している。軽快に走れない。人が邪魔である。歩行者は自らのことしか考えていない。だから平気で車道を横断するし、自転車道を歩くし、歩行者・自転車共有道路でも歩道に横一列になって歩いている。結果、車道を走る事となりクラクションを鳴らされたりする。今日もそうだった。街中の自転車はイライラ発生装置だ
な。
そんなストレス解消のために日課を果たすこととしよう。今日は「なるべく人や車が少ない場所を選んで走るようにする」だ。場所は河川敷きの管理道路だ。ああ、風が気持ちいい・・。ペダルを漕ぐ足に力が入る。景色が勢いよく流れていく。目線が前方に集中し視界が狭まってくる。爽やかな中に程よい緊張があり、「これのために毎日乗るんだよなぁ・・」と感じ入る。「ふふ・・さて、うちに帰って整備でもしようかね」街中のイライラを吹き飛ばして、明日の天気を気にしながらエッサホイサと今日も漕ぐ。
http://xn--98jxdtewc5bw583i.xyz/

子どもがいてくれるからこそできる事

今日は、夜勤明けで仕事の休みを取れたので嫁と子どもを連れて外食にいきました。久しぶりだったので、無性にラーメンを食べたくなり、近くの豚骨ラーメン屋さんにでかけました。子どもがまだ小さいので、外食の時はお座敷有の飲食店で食事をとるようにしています。今回もお座敷有りだったので、タオルを敷いて寝かしつけてからの食事になりました。
今までは夫婦二人で食べたいものを好きなように食べに行き、出掛けたい場所に好きなように行っていたことが、やはり出掛けられる場所が限られてきます。ですが反面、子どもとじゃないと出掛けない場所、というのもあります。遊園地や水族館、子ども用品店、おもちゃ屋さん等々。今まで二人ではあまりいかなかった場所です。
子どもが生まれて良かったことのほうが、楽しみが増えた様に日々感じています。嫁さんがお腹一杯で食えなくなった激辛の豚骨ラーメンを、ヒヒフーしながら平らげました。ご馳走さまでした。
http://xn--bck9eoc.xyz/

こたちゃん可愛いといつも思います

さっき、横になってブログを書いていたら、こたちゃんが、自分の足元にころころと着て、遊んでいました。
何だか可愛かったので、こたころ、こたころと遊んでいましたが、シーズーって可愛いですね。
やっぱり愛されるわんこだとも思います。
昨日か、朝の時間帯に、ねこちんがごはんを探しにぶらぶらしていたのを見つけて、遊んで遊んでと走って行って、やっぱりねこちんが行ってしまったら、泣きだすという可愛さぶりです。
あの子はみんなから好かれるよなーと思っています。
シーズーは臭いがなければ、本当に人懐っこい可愛い子だと思っています。
ちょっと来た時、お風呂に入っているのかと疑問を感じるくらいの臭いで、実際タレ耳のわんこというのは、耳が臭ってしまうので、獣医さんに来てもらうという事になるようです。
どっちにしても、わんこを一匹飼うのは、結構メリットもデメリットもありますが、良いとは思いますよ。
何だか世の中も、ペットブームらしいですしね。
http://xn--tckxa1f0a1d9ea8952ewt3derxb.xyz/

それから某添削バイトの方からのお電話

所で、私は何かをする時に、たばこを溜め吸いする癖があるようで、結構3本くらい吸って、その間コーヒーを飲みながら、ぼーっとして、それから、稼働する修正があるようです。
ヘビースモーカーに、よくそういう人いませんかね。
ごはんを食べるのにも、風呂上りにもタバコって、何だかそういう癖が抜けていないようです。
その後ですが、ああ自分ニートってかなり思いました。
周りから見たら、どう考えてもニートです。
このままではまずいと思っていたら、電話がかかってきました。
それはいわゆる添削のお仕事の事で、これってやっぱり学歴なのだなと自分はリアルに思いました、
何だか請負先との中間マージン屋なんでしょうかね。
その学生さんの添削に至って、先方が、どうしても短大卒以上ではないといけないと言われて、ああ学歴と思った次第でした。
通信でも良いとはいえ、少し良い大学など行った方が良いのかと真面目に考えてしまいますよ。まあどこでもいいなら手はあると思いますけれど。
http://xn--t8j994hsyfconxvcg05b8z3a.xyz/

失敗した美容整形の人の結婚率の高さ

そういえば、起きたら目の焦点が合っていませんでした。
やばいと思っているのですが、血糖値の関係なのか、やっと目の焦点があってきました。
前から、目やにも凄かったのですが、何かの眼病でしょうかね。
よくは分かりませんけれど、まあいいやと放って置きっぱなしになっています。
そういえば、自分片目が少し下がっているのですね。
いつ頃からこうなったのか分かりませんが、もう40近いですし、どうでもいいやと思って、放っておいてあるのですが、ふと思い出した話です。
美容整形に失敗した人の結婚率の高さ。
この話ですが、美容整形に失敗した顔というのは、目もあてられない顔になるのですが、本人は割と達観しているようです。
失敗整形の人って、別に顔が変わっているだけで、トークや性格はそれほど悪いわけではないらしいので、付き合っている男性が、この人なら守ってあげられると思って、一緒になるという事もあるのだそうですよ。
へーっと親から聞いた話、それは良かったですね。
http://xn--eckk4awb0oxctd5i0786a.xyz/

Lancersのプロフィール写真

先月、ランサーズというのに登録し、空いた時間に仕事をしています。
ブログを書いたり、簡単なアンケートに答えたり、簡単な作業をしたり、
やはり収入金額は少ないですが、仕事をしていて楽しいです。
ブログを書いたりするのは自分にとって、
自分の中にたまっている気持ちをアウトプットするような感じで
良い気分転換になっています。
プロフィール写真を掲載すると仕事の受注率が上がるようですが、
今週明けから、登録しようとは思っているのですが、
何か用事をしたり、バタバタしていたりすると忘れてしまう状態です。
私は上手ではないのですが、
自分の顔写真じゃなくて、
何かのイラストを自分のプロフィール写真として掲載されている方も
いらっしゃるので、
上手ではないけれども、イラストを描いたりするのが私は好きなので
何かイラストを描いてプロフィール写真として活用しようかなと思っています。
まだ、どんなイラストを描くのかは決めていないのですが、
近々、アップします。
実は、いろんな方に私が描いたイラストを見て欲しかったりもするので。
http://xn--98jxdwg1b1bh0vtcydc7468nm01co4uc.com/