ちょっとした事に感謝を持てるという

それにしても、今日の昼は一体何を食べたのだっけと思ったのですが、思い出せないでいる自分がいます。
よく思い出せないのですが、まあいいかと思いました。
思い返してみると、確かお茶漬けを食べたのだと思い出しました。
よかったボケないでと思った瞬間でした。
二十代のころから、分かってもいないのに、認知症だと勝手に決めつけられて、嫌な思いを散々したわけなのですが、それにしても、ボケてない事に感謝だなと思う事があります。
今日も、自転車で外を走っていて、外にいられる幸せを、本当に感じる事が多いです。
もう一人になれるのなら、なりたいと思う事もありますが、外の空気を吸えるだけで、人間は幸せだと思う事もあるのです。
例えばずっと地方に住んでいる人間が、急に都市部に行く事になって、わーいって思えたりだとか、借金で先が見えなかった人が、急に見えてきたりだとか、そんな風に、ちょっとした事に感謝を持てるというのはありますね。
http://xn--t8jycwii9d8b5erf6lp079av27amm0cji1c.xyz/

SNSでもご購読できます。