最近、また好きになりはじめた飲み物。

最近、また牛乳を飲み始めました。
飲むときは飲むけれども、あまり牛乳は好きではなかったような気がします。
後味が嫌だとか、臭いが嫌だとか、
そういうことで飲まなくなっていったような気がします。
(牧場とかに行ったときは意識して飲んだりもしますが。)
だけれども、最近、また牛乳を飲み始めました。
ファーストフードの子ども向けのメニューのオモチャが
自分の好きなキャラクターのオモチャなので
それを集めるためにファーストフードに通い、
いろいろ決められた範囲内で自分でメニューを組み合わせて決めることが
出来るのですが
その決められた範囲内のドリンクで一番お得なドリンクが牛乳だったので。
その牛乳の製造会社が良いのか、
久しぶりに飲んだからなのか、何なのか一口飲んで牛乳が美味しいと感じました。
朝に飲むと、お腹を壊してしまいますが、
お昼などに飲むと大丈夫だし、
小腹が空いたときとかに飲んだりしたら、少し空腹が満たされるし、
便秘にもなりにくいし。
半月ほど、ほぼ毎日飲むようになりました。
そういえば、子どもの時に牛乳を飲んだら身長が伸びると言われていましたが、
大人になった今でも、牛乳を飲むと身長って伸びるのかしら・・・。
http://xn--kckj2e0gra9g.xyz/

サンクスへ行き色々思いながら、肉まんを買う

所で、サンクスまでついて、親は豚の角煮マンというのがほしかったらしいのですが、見てみたら、サンクスには、チャーシューマンというものしかなく、これが一番近いものなのかと思い、取りあえず、三つ購入してみました。
あんまりコンビニでも、食べ物に自費を支払わない自分です。
で、その間、いつも良い感じの40代の主婦、恐らくオーナーの奥さんっぽい人を見ていたら、目の下にくまが出来ていて、それを化粧で隠そうとしているのですね。
はー大変ですね、と言いたくなったものですが、奥さんも滅茶苦茶働くほど、コンビニって楽ではないのだなあと、思いました。
それからチャーシューマンをもって、自転車に乗ったわけなのですが、何となく、コンビニの入り口って、きれいなガラスなので、よくわかるわけではないですか。顔がですね。
それなので、顔を見て、思ったのは、なんかメガネがでかく見えると思い、乱視ひどいのかと焦った次第でした。
まあそんな感じだったのですけれど。
http://xn--cckem2d2bdt4be32c.biz/

グロイですが、ふと思い返す話です

新しい動画が出てきて、歌を聞いていて、歌っている歌手の顔を見たら、整形が分かりやすいですね。
整形って表情が本当に変わりませんね。
ある意味、仮面をかぶっているような顔に見えますね。
元の彼女が、整形していたのではないかと思うのは、いつも無表情だったのと、不自然なくらいの鼻筋と、目じりですね。
だから、親も危惧したのでしょうね。
まあ親には悪い性格を思いっきり見せつけた人でしたし、人間関係も全て壊れてしまった人ではありましたが。
その話ではなくて、その人の目から鼻って、明らかに整形していると、今なら思うんですよ。
整形していると、目鼻なら、それの形が本当に変わらなくなり、何も考えていなくても、無表情でも、同じような顔になっている事があります。
それと、付き合って八年くらいした時に、あの人、鼻をいつもすすっていたんですよね。
鼻炎だとは言っていましたけれど、どうにも気になるんですよね。
あれってなんだったのだろう、糸か、何かと。
http://xn--b9jiw7vua8gg1d3a4c8q2lb0518v.xyz/

明るい時間帯に同じようにごはんを出されると混乱する

何時間寝たのか分からないというのに、ぼーっと夢の中の妄想から起き上がってきて、冷蔵庫を開けたら、昨日のおでんが残っていて、それを食べたんですよ。
そして、又寝たのです。
で、又起きたら、やっぱり明るい時間帯に、父がごはんを買っていたという、まったくもって、理解ししづらい話でした。
あれって、時間差のように、分からなくなりますね。
親父が、部屋を閉めっぱなしにして寝て、時計の針が、12時になっていたら、朝か夜か、あれは明らかに分からなくなりますよ。
なんで親父って、普通に太陽が昇っていてもそうでなくても間違えますから・・・。
宝塚の女優にもそんな話がありましたね。
真矢みきさんでしたっけ。
何回か寝て、起きたら、何時だか分からなくなっていた、宝塚の人ですから、忙しいでしょうけど、暇でテレビで威張りあいしている父とのギャップをちょっと書いてみて、腹の底でけらけら笑っている悪い息子です。
すみません、と思ってはいませんけど、口で言うのは正しいです。
http://xn--w8jxa4a7b1imo2dwhxf1534dwspbyj6ajrzb.xyz/

押し入れだなこりゃと思った話です

大体、エアコンがなくたって、こたつがあるのですけれどね。
それを母がぼそっと言ったわけですが、父の耳には良い材料になったのか、いや、自分にとっても、ブログのさもしい話のネタになるくらいだから、そんなに悪い事でもないのですけれどね。
部屋が片付いていないというより、部屋に結構ものが多いというのがあります。
祖父母の仏壇や、使わないものなど、混雑しているのですが、四畳半なので、実際には狭いようになっています。
なので、ものを置くのにも、いくら整然としても、無理があるというのはあります。
因みに、この前のテレビ事件でどうやって片付けたのか、随分と片付いてはいましたが、あれの大半が、押し入れにしまわれたのだそうです。
ああそうだ、と思いまいた。
子どものころからいらないもの、使わないものは、特に来客時には、押し入れに突っ込んでおくという習性が、うちにはありました。
それなら、部屋も片付くであろうなと思って、何だか納得しました。
http://xn--w8jxa4azl4hud8eqd3eqhaah5026jon8c889g.xyz/

やはり寒いとなまはげだと思いながら

よく起きると、深夜はそれなりに冷えているのか、頭に悪寒めいた感覚がくる事があります。
昔、布団を敷いて、その上にパーカーを着て寝ていました。
頭が寒いと嫌なので、フードを頭にかけるという方法を取っていたのですが、それでも、何だか急に温度の変化を感じて、寒いと思い、布団を二枚掛けにしてみました。
まだ大丈夫だろうなと思っています。
そういえば、去年も、朝、余りにも寒くてなんだと思ったら、雪が凄い積もっていたなんて事もありましたが、今年は暖冬でしょうか。
寒いのでしょうかねえ。
手がかじかんできたら、もう、こたつで温めて、キーボードを入力するような感じか、寝てばかりかのどちらかになるのでしょうね。
冬かあとふと、今年も、秋田でなまはげを見にいけませんでしたね。
なまはげって好きなんですけれどね。
恐らく、三年くらい前から、この時期になると、なまはげの話になっているような気がするのですが、でも今は能とかの方が良いのかなとも思います。
http://xn--u9j3gyad9q5b5cuddb2216gjn8b.xyz/

性格ブスになっている気がします

ブログにしこたまと書いていました。
内容としては、「ネコが昨日の月を見ながらにゃあにゃあと鳴いていたのですが、これがまさしくカエルのような鳴き声で、ねこがえるなのだ」というしょうもない内容だったのですが、これを思い返して、書いていたら、いきなりタイピングが出来なくなるという事態に陥りました。
まじかと思ったのは事実です。
困ってしまって、色々とやっていて、更にワイマックス2に支障があるのかと調べてみて、全くバッテリーもあって、何が何やらという所で、何だか頭にきて、取りあえず充電してふて寝しようと思いました。
起きたてに、何か不具合が起きると、カリカリしてくるものです。
我ながら神経質な性格ですが、わがままとも少し違うのですが、まあそれはどうでもいいという事です。
それでふて寝していたら、お前は馬鹿では仕事は出来ないよと親がいきなり話してきて、どっかーんと、なったのは単なる短気な故ですね。
性格ブスになっている気がします。
http://xn--nckgn0lsdf8db3113qkt1a.xyz/

私の趣味である散歩、ドライブ、外食、旅行

私の趣味は散歩、ドライブ、外食、旅行です。

最近はパートを始めたので行っていませんが早朝、夕方に公園へ散歩に出かけるのが日課でした。

 
 早朝の公園は空気が澄み、他の歩いておられる人らとの挨拶が気持ちよく、6:30になったら皆さんとラジオ体操をして清々しい朝を迎えていました。

 夕方散歩の時には犬の散歩に来ている皆さんの犬を可愛がらせて頂いたりして、犬好きには最高な時間が過ごせます。

 緑を感じれて、ちょっとした交流に体操と歩くという経験が無料で出来る公園散歩はとても健康的でお勧めします。

 休日1日中空いている日には昼食は外食に出かけ、温泉地までドライブに行くという小旅行が好きでよく行っています。

 それらのコースとしては行きつけのいつものところも良いのですが、私はなるべく新しいところへ出かけて未知の所を開拓していくことが好きです。

 色んな旅先で知った良いところを仲間や知り合いに紹介してみんなで良い体験を共有することも趣味で好きです。

リオデジャネイロの場外では大変ありがたいことが起きています。

リオデジャネイロ五輪の裏側と言うことで、不要となった食材を使って一流のシェフがホームレスに連日夕食を振る舞っていると言う記事を見つけました。

食に対するあり方をシェフが実践して見せていると言うとこれでしょうか。

大きな大会や食事会になると、形の悪いものや大きさが揃わないものなどは、作り手から拒否されてしまい、捨てられる運命になります。

その捨てられると言うキーワードに、食を生業とする人が直感で捨ててしまってはいけないと感じたと思います。

野菜のオードブル、ステーキ、アイスクリームなど、普通に食事が楽しむことが出来る食材を提供しているというのですから、うらやましい限りだと思います。

問題は、食べ物がなく餓死してしまうような人や国や地域があることと、その一方で食べ物が余って捨ててしまっているという現実があると言うことなのです。

人間一人の力は少ないかもしれないですが、食べ物を粗末にするようなことがないように、一人一人が心がけて行きたいモノですね。

明日は、姪の所に遊びに行きます

私には、双子の姪がいます。

明日は、姪の所に行って、遊んできます。

姪と会うのは、1ヶ月以上前なので、覚えてくれているかドキドキします。

姪と会う時には、毎回、覚えてくれているかと少し心配しながら会う事になります。

いつも、出会った時には緊張して、顔を見てくれません。

ずっと下を向いて、一言もしゃべらずにいるのですが、しばらくすると一緒に遊ぼうと言ってくれたりするので一安心です。

明日は、母親がパンを持って行くので、一緒に食べられたら良いなと思っています。

明日は、家を朝の7時に出なければいけないので、まずは起きれるようにしっかりと早寝をしたいと思います。

双子の姪が私にいるなんて、数年前までは想像もつきませんでした。

生まれてくるまではとても心配でしたが、元気にすくすくと育ってきてくれてうれしいです。

育ててくれている、兄のお嫁さんもすごいなと思います。

私はまだ結婚していませんが、結婚をしてしっかりとした母親になりたいと思います。